実績紹介

TOP > 実績紹介 > 後遺障害の非該当からの逆転劇

2010/08/27(Fri)[ 交通事故 ]

後遺障害の非該当からの逆転劇

 交通事故で膝の痛みと唇の感覚鈍麻を伴う外傷を訴えている女性の依頼を担当しました。自賠責の事前認定では後遺障害は非該当でした。
  私は、医療記録から痛みの原因を神経症状の一つであるに違いないと判断して、医師の回答書、カルテ類を裁判所に示し、被害者の症状は神経症状であることを説明。
  さらに唇の傷が単なる創ではなく、感覚麻痺を伴い、食事をしたり、話をすることに不都合が生じていることを訴えました。
  結果として、後遺障害等級は14級ないし12級に準じるような認定を得ることができました。

ページ上部へ戻る
  • 各種無料相談
  • 医療事故相談

【札幌の弁護士 高橋智法律事務所 取扱事件】

  • 医療事故・医療過誤(患者側)
  • 交通事故(人身・物損・加害者側・被害者側両方)
  • 離婚・相続問題
  • 欠陥住宅・建築瑕疵問題

一般民事事件全般

  • 任意整理
  • 過払い問題
  • 過払金請求
  • 遺産分割
  • 成年後見人申立
  • 失踪宣告
  • 各種事故に伴う慰謝料等損害賠償
  • 養育費請求
  • 夫婦関係調整
  • 不動産関係トラブル
  • 仮差押事件
  • 著作権・特許などの知的財産関係
  • 私選の刑事事件
-->