Sammy'sダイアリー

TOP > Sammy'sダイアリー > 医療訴訟を通じて思う医療のピットホール・・・胃がん切除後の患者は「残胃癌」に気をつけよう。

2017/10/07 (Sat)

医療訴訟を通じて思う医療のピットホール・・・胃がん切除後の患者は「残胃癌」に気をつけよう。

P6113659.JPG


 医療訴訟を通じて患者はもっともっと自分の病気について勉強をしなければならないといつも痛感しています。前回、ブログに書いたように、尿検査の数値や血液検査の数値が自分の体に大きな異常があることを指し示しているのに、その意味に気づかないで長年過ごして、あるとき、腎機能が失われているということがあるからです。

 残胃癌のフォローアップもその一つだと思っています。
 残胃癌は、胃がん切除後、残った胃に新たにできる癌です。残胃癌の心配があるなら胃を全部取ってしまった方が良いと考えるのは極論で、実は、癌切除後の生活の質を高めるために、残せるのなら少しでも胃を残そうというのが近時の医療の趨勢です。
 そうすると、胃の縮小術がスタンダートになると、当然残胃癌のケアが必要です。

 ところが、胃を切除した後、患者も医師も転移癌にとらわれてしまい、残胃にがんができるの見逃しがちになることがあると思います。
 胃がん切除後のフォローアップをどの病院でどのように行うかについては、術後きちんと時間をかけて、患者と病院とが話し合うべきだと思います。
 残胃癌については、当該病院の担当医師がどの程度の認識をもっているのかを、遠慮しないで質問をして聞いてみるということが必要だと思います。



*** 応援してくださいね。!!  ロゴをワンクリックお願いします。ブログ選手権出場中。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

ページ上部へ戻る
  • 各種無料相談
  • 医療事故相談

【札幌の弁護士 高橋智法律事務所 取扱事件】

  • 医療訴訟・医療事故・医療過誤(患者側)
  • 交通事故(人身・物損・加害者側・被害者側両方)
  • 離婚・相続問題
  • 欠陥住宅・建築瑕疵問題

一般民事事件全般

  • 任意整理
  • 過払い問題
  • 過払金請求
  • 遺産分割
  • 成年後見人申立
  • 失踪宣告
  • 各種事故に伴う慰謝料等損害賠償
  • 養育費請求
  • 夫婦関係調整
  • 不動産関係トラブル
  • 仮差押事件
  • 著作権・特許などの知的財産関係
  • 私選の刑事事件