Sammy'sダイアリー

TOP > Sammy'sダイアリー > 【離婚・同居中・夫婦関係調整】ハラスメントに苦しんでいますが、別居に踏み切れないでいます。どうしたら良いでしょうか。

2020/05/25 (Mon)

【離婚・同居中・夫婦関係調整】ハラスメントに苦しんでいますが、別居に踏み切れないでいます。どうしたら良いでしょうか。


 質問 40才代の女性からの相談事例 

 夫からハラスメントを受けていますが、子どもがまだ小さく、別居してやっていけるか心配で離婚に踏み切れません。でも、このままではいけないとも思っています。どうしたら良いでしょうか。


 私のお答え
 夫婦関係調整調停事件には、離婚を求めるものばかりではなく、円満な夫婦関係の構築を目指す調停もあります。まずは、弁護士に依頼をして、受任通知を出してもらい、バックに弁護士がいることを夫に知ってもらい、ハラスメントを中止させることが大事です。その上で、家庭内では無く、調停という公的な場所で、夫婦関係のあり方を真摯に話し合いあうことをお勧めします。

 家庭内は、腕力、経済力にまさる側の意見がどうしても通ってしまいます。弁護士という武器を持って、公平な舞台に立つことによって、ようやく対等の立場になります。

 家庭内では離婚問題については話さないにようにして、裁判所で、調停委員という第3者の前で、きちんと話しましょう。調停での夫の言い分、態度をみて、やり直せるかどうかを見極め、離婚協議に切り替えることも可能です。


***

弁護士ドットコムに当職事務所の基本情報や解決事例、料金などの説明を掲示してもらうことにしました。https://www.bengo4.com/hokkaido/a_01100/g_01101/l_134000/


*** 応援してくださいね。!!  ロゴをワンクリックお願いします。ブログ選手権出場中。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ




  • 取扱分野と得意分野
  • 実績紹介
  • 弁護士費用
  • 法律の豆知識
  • 法律無料相談
  • よくある質問 Q&A

Sammy'sダイアリー MENU

カレンダー
カテゴリー
最近の記事
月別の記事
  • 法律無料相談受付中
  • 医療訴訟の相談から受任までの流れと費用について
  • 医療事故相談専用フォーム
  • 【キャリア25】高橋智弁護士の主な解決実例
ページ上部へ戻る
  • 各種無料相談
  • 医療事故相談

【札幌の弁護士 高橋智法律事務所 取扱事件】

  • 医療訴訟・医療事故・医療過誤(患者側)
  • 交通事故(人身・物損・加害者側・被害者側両方)
  • 離婚・相続問題
  • 欠陥住宅・建築瑕疵問題

一般民事事件全般

  • 任意整理
  • 過払い問題
  • 過払金請求
  • 遺産分割
  • 成年後見人申立
  • 失踪宣告
  • 各種事故に伴う慰謝料等損害賠償
  • 養育費請求
  • 夫婦関係調整
  • 不動産関係トラブル
  • 仮差押事件
  • 著作権・特許などの知的財産関係
  • 私選の刑事事件